第8回ゼミ(7期生)

今週のゼミは、3年生が4年生ゼミの時間の一部を使いたいということだったので、林君の発表だけとなりました。

林君は「アマチュア野球の活性化」について論文をまとめています。前回の発表で指摘された公園でのボール遊びの禁止など、物理的な環境についてまとめました。

まず、公園のボール遊び禁止は、首都圏では100%禁止、関西圏でも62%が禁止されています。乳幼児が遊ぶ柔らかいボールも一律禁止されているため、野球やサッカーなどが昔と異なり、気軽にはできない環境になっています。

では、どうして禁止されたのか、その原因をたどると、公園でのボール遊びに起因する死亡事故が複数件あり、自治体などが訴訟リスクを考慮して禁止せざるを得なかったことが推測できます。ボール遊びを禁止していない公園もいくつかありますが、その数は禁止されている公園に比べれ
ば格段に少ないのが現状です。

ただ、これではサッカーも同じ条件であるため、先生やほかのゼミ生からは、金銭面での負担の大きさ、簡易ルール版競技による普及に向けた活動などはどうなのかとの質問がされました。フットサルや半面バスケなどのような、簡易ルール版競技によって競技人口が増えているのか、なども調べる必要があると思いました。(担当:林)